シルクロードコレクション
地中海

ミルフィオリ(千花文)杯および皿

  • 工芸
  • 地中海
  • 東地中海地域
  • 前1‐後1世紀
  • ヘレニズム〜帝政ローマ初期
  • ガラス
  • 高4.4cm 径9.2cm

花文や渦巻文など、モザイクの切片を鋳型に敷き詰め、熔着して作ったガラスの皿と杯。無数の花が咲き乱れているように見えることから、ミルフィオリ(イタリア語で「千の花」の意) ガラスとよばれている。同じ文様のモザイクガラスでつくられた皿や杯が複数残っていることから、 宴会用のセットとして制作され、古代ローマの豪華な宴席を彩っていたと考えられる。(モザイクガラスを敷き詰めて熔着したガラス板をつくり、加熱して成形したという見解もある)